柱状礁で創る豊かな海
柱状礁は4本の柱が立つユニークな構造が海藻を繁茂させることに優れた多機能型藻場礁です。
柱状礁の開発コンセプト
藻場、干潟、サンゴ礁に代表される沿岸生態系の場が、開発行為や地球温暖化などの影響により、各地で消失しています。我が国の水産業は、水産資源の枯渇、漁場の荒廃、漁労者の高齢化、後継者不足など多くの課題に直面しています。

このような状況の中で、沿岸(浅場)生態系の回復を目的に柱状礁の特徴を活用した藻場の再生・造成、幼稚仔魚の保護育成場の造成、漁場の造成、レクリエーションの場の提供を行い、沿岸部の生産性を向上させ、高齢化した漁業者や新規参入した若い漁師が、港の近くで低コストで安全に操業できる場の創出を目指しています。
藻場造成機能
柱状礁は海藻類の生育に適しており、立体的な藻場空間を創造することができます。

また、柱状礁は長期間にわたり藻場を維持することが可能です。
増殖場機能
柱状礁は魚類の餌資源であるプランクトンやアミ類を蝟集させます。

柱状礁は様々な魚類の餌場として機能します。
幼稚魚の育成場機能
柱状礁は海藻類が繁茂し、海中林が形成されると、様々な魚類の幼稚魚が蝟集します。

柱状礁は幼稚魚の育成場として機能します。
成魚の棲み場機能
柱状礁にはカサゴ類やハタ類などの根魚も棲みつきます。

柱状礁は成魚の棲み場としても機能します。
 製品ラインナップ
柱状礁ベーシック2.0m型
柱状礁ベーシック4.0m型
食害防止籠付き柱状礁
カルセラリーフ柱状礁